読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宿題のテーマ

子供たちも夏休みに入って、朝から通常通りにバタバタとはしているが、なんとなく気は緩んだ状態のようだ。

まぁ、それが我が家の夏休みらしいね。。。

夏休みに子供たちにつきものの一つに「夏休みの宿題」がある。

毎年、慌てること無く済ましているけど、それでも私からみたら遅いなと思ってしまう。
が、今年は我が家の二人、例年とは違い殆どの宿題を終わらせてしまい、自由研究も終わったようだった。

しかし、次男の作文の宿題があり、テーマがあるようで

「どうしたらいい?」

と聞かれたんですが、そのテーマが中々一筋縄ではいかないようなテーマでした。

テーマは。。。

「生き抜く力」を感じた瞬間

ということでした。
学校として夏休み明けにどこかの作文コンクールに応募するようなんで、上記のテーマで応募条件は「小学生以上ならだれでも」という具合のようです。

それにしても“「生き抜く力」を感じた瞬間”とは、小学3年生には中々難しいテーマだなと思ってます。

幾つか思いつくことはあるんですが、それを小学3年生が思いつくか、考えが至るか?と考えると。。。

難しいです。

しばらく悩みそうです。