読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一段落

昨日は、子供たちの小学校のイベントだった。

昨年からPTAの役員となって、今年はそのイベントの実行委員長となっていた。

実行委員長と言っても、仕事の加減で中々自分が思うようにイベント準備に参加することが出来ず他の役員たちに多くの迷惑をかけてしまったと思う。

毎年開催されるこのイベント、実はかなり大掛かりなもので、PTAだけでやるのではなく、地域の体育振興会や少年補導の会などなどといった各種の団体、警察署(パトカーや警察官が来てクイズなどをしてくださる)、消防署(起震車がきたり、煙体験ハウスが来る)、環境局(パッカー車なんかが来る)
なども参加される、まぁまぁゴチャゴチャといろいろなモノが絡み合った大きなイベントになる。

それに色々な来賓の方々(市長、区長、教育長などなどの偉いさん方が沢山。。。)もこられ、まぁ、このイベントに関わる本部役員は大変です。

まぁ、そんな大変なことは置いておいて、何が一番大事かというと

「子どもたちが楽しい」

と感じてくれること。
そしてその姿をみて、保護者も楽しみ、地域の皆さんも楽しみ、結果的に地域全体で子どもたちを見守り、成長を助けていくってこと。

これが大事なことだった。

結果的に、今年は在校生の9割り以上が参加してくれたし、保護者の皆さんの姿も沢山みられた。卒業した生徒やこれから小学校に入学してくる子どもたちも。。。
大変な賑わいで、色々なイベントブースもどれもが子供の歓声で溢れ、模擬店も用意した全てが売り切れとなり

とても素晴らしいイベントとなった。

ホント、皆さんのおかげだった。

感謝です。