読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

博物館へ

昨日は、次男と二人で京大にある総合博物館に行ってみた。
京都大学総合博物館

以前から興味があって一度行ってみようと思っていたのだけど、機会があわずそのままになっていたけど、昨日は時間が合いいくことができた。

中には各種の標本や、化石、土器、埴輪などなど、教科書や歴史の本で見たことがあるモノが沢山並んでいて、埴輪や石器類はジックリと観てしまった。

また、霊長類研究を紹介したコーナーには、京都市動物園で子チンパンジーがいつもやっている勉強システムと同じようなモノが置いてあったので、やってみると思った以上に難しいもので、最初はかなり戸惑い、次男と二人で楽しんでました。

昨日は、連休の中日で人が多いかな?と思い行ってみましたが、混雑することもなく、人も疎らでとてもゆっくりと観ることができました。

歴史好きな次男も、日本史本に出てくるようなモノたちを実際に目にすることができ、とても興味が沸いたようでした。

やはり、実際に観るってことはとても大事なことだなと感じました。